パティックフリックとは

世界最高峰の時計ブランド

パテックフィリップは、世界最高峰と言われている高級時計ブランドの事です。

時計に少しでも興味がある方なら耳にした事があるブランドであり、その価格通りの価値がある、ほとんど芸術作品とも言える珠玉のコレクションを世に送り出しています。

まだこのブランドの時計をほんの限られた人しか手にできなかった時代の頃から、既に著名人の愛用者がたくさん居ました。

このブランドの時計ほど、世界の著名人達に愛されているものは無いと言っても過言ではありません。

パティックフリックとはの歴史

ポーランド生まれのアントワーヌ・ノルベール・ド・パテックが、ジュネーブで高級な懐中時計を作ったのがこのブランドの始まりでした。

何よりも品質を大事にした彼の時計は、当然多くの顧客を獲得する事となり、やがて時計師のフランソワ・チャペックと共にパテックチャペック社を設立する事となったのです。

後に社名をパティックフリックと改名してからも、変わらず品質と美的と技術を探究した最高の時計を作り続け、現在に至ります。

所有者を満足させる時計

パティックフリップの時計は、実用性と美しさを兼ね備えた素晴らしい時計と言えます。

そして、堅牢な作りの時計でもあるという特徴があげられます。

このブランドのケースは切削ではなく鍛造で作られていて、幾度もプレスして仕上げられているので、ゆがみの無い美しい平滑な面を実現できています。

文字盤は他社と変わらない製造方法ですが、配慮深く丁寧に時間をかけて制作されているのです。

以上が、パティックフリップの時計が一生ものと呼ばれる所以なのです。

パテックフィリップのRef.1450は、サイズ21X35mmの小さな角形の時計です。愛称はトップハットで、帽子をかぶったようなケースのシルエットがその由来です。